MENU

Googleアナリティクスのデータが消える?

Googleアナリティクスのデータが消える?

Googleアナリティクスのデータが消える?

Google Analytics(グーグルアナリティクス)とは?

Googleが提供している高機能アクセス解析になります。

「無料」で利用可能ですが、多くの機能を使う事ができ、

日々アップデートされ性能も高くなっていっているツールです。

※クリックで拡大で表示→こちら

 

2018年5月25日までに設定しないとデータ消滅?

先日、Googleより下記のような通知が届きました。

※クリックで拡大で表示→こちら

簡単に要約しますと、EAA(欧州経済圏)で施工される個人情報保護法の法律の、データ保護規制の関係で、データを残さず自動的に削除します。との事です。

 

また、過去のデータに関しては、2018年5月18日までに、

下記の設定をしないとデータが消えるとの事です。

 

これは、データを命とするビジネスからしてみると、

貴重なデータが残らず、分析に生かせないという事は、

非常にもったいない事なのです。

 

治療院・美容サロン集客も3年前と5年前と10年前では、

集客法が変わっています。

その際に、変化の違いを見分けるには、過去のデータが必要になってくるので、

 

出来る限り、5月25日までには絶対にやっておきたい設定です。

 

設定方法

1・Googleアナリティクスにログイン

https://www.google.com/intl/ja_JP/analytics/

 

2・トラッキング情報→データ保持を選択

 

※クリックで拡大表示→こちら

 

3・期限の選択「自動的には期限切れにならない」

※クリックで拡大表示→こちら

で、保存を押しましょう。

 

所要時間3分ほどで、終わる作業ですので、やっておきたい作業ですね。

 

 

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア