MENU

チラシ集客でコストカットできる方法

チラシ集客でコストカットできる方法

チラシ集客でコストカットできる方法

アナログ集客のチラシを 「デザイン→印刷→ポスティングor折り込み」 を自動化してさらにコストカットできるんです。 デジタル集客の、WEB広告も 「広告作成→最適化」 でさえも自動化できる時代になってきたんですね。   この自動化により、 多くのデザイン会社、印刷会社、ポスティング会社、広告会社は 非常に厳しくなります。   しかし、店舗経営者にとっては、 「時間活用・コストカット・効率化」 という大きなメリットが生まれてきます。 kosut まずチラシをまくまでの手順なのですが。   1)チラシデザイン構成 2)印刷 3)ポスティングor新聞折り込み   という手順になります。 こちらのサイトをご覧ください!! https://raksul.com/ ※WEBデザイン、印刷会社さんのHPです。   今まで、チラシをまくことがなかったので、 印刷に関してあまり知識がなかったのですが、 お客様の依頼により、いろいろと調べてみると 上記のHPにたどり着きました!!   これを見た時に一瞬で恐ろしくなりましたね!! まず、チラシ作る前に必要なのが、 「デザイン構成」になります。   通常イラストレーターというツールを使いながら、 作成していくのですが、これが結構難しいんです!   専門の知識と技術をもっていても 経験が少なければ1日以上かかることもしばしば!   しかし上記のサイトならあっという間にできてしまいます。   今は、ある程度テンプレートや作りに限りがあるのですが、 これから数年で一気にクオリティーは上がると思います。   そして、デザインができたら、印刷になります。   その印刷の値段を見てください!   1万部で@1,2円の価格を実現しているのです。   部数が10万部とかを超えてくると、 上記の価格まで下がることは普通にあるのですが、   1万部という部数で@1,2円は非常にすごいです。   これにより、チラシのテストも行いやすいですし、 さらに部数も多くまくことができます。   そして印刷が終わると次は、 配布の手順になりますが、大きく分けて、   「ポスティングと、折り込み」   があります。 ポスティングは自分で、 ポストを回り一軒一軒配布することもできれば、 ポスティング専門会社さんに 依頼して1枚●円で配布してもらうという風になります。 そのポスティングまで、手配してくれるという サービスの上記のサイトから可能となっているんです。 さらには、のぼりや名刺までも印刷できるという便利さ!   1)チラシデザイン構成 2)印刷 3)ポスティングor新聞折り込み   をいう流れをほぼ自動化できて、 コストも抑えられるのは助かりますよね!!   ただ気を付けないといけないのが、 ポスティングの部分ですね!   ポスティング会社はおそらく 外注になっていると思うので、 そのポスティング会社さんの信頼性も 見分けておいた方がいいですね!   会社によっては、配布スタッフが、 バイトだったりすることが多く 同じ家に何部も入っていたり ひどいときには配布していいない場合も。。。。   なので、店舗の地域で信頼できる ポスティング会社さんを探して 印刷が完了したら、そのポスティング会社さんに 直送していくのがよいかと思います!!   そしてそして・・・・ 後数カ月でリリースできる、 「リスティング広告オートメーションツール」 です!弊社ではネット集客マスター塾 などで、治療院・美容サロン経営者の方に、 リスティング広告も教えていたのですが、 今回このツールのおかげで、 リスティング広告も自動化できる時代になってきました!   時代の流れは速いですが、 しっかりとメリットデメリットを把握して 経営に役立つ武器を身に着けていきましょう!  
  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア