MENU

●値下げ(衰退)vs値上げ(発展)の傾向

●値下げ(衰退)vs値上げ(発展)の傾向

●値下げ(衰退)vs値上げ(発展)の傾向

全国の治療院を見てきて、

面白い傾向がでてきております。

経営の相談や、

HPの修正の相談を

よくいただきます。

そこで、面白いデータがデータが

出てきております。

財布を持つ女の子

それは、「料金」「営業時間」に対する考え方です。

一方は、料金の値下げそして、

営業時間の延長・・・

しかし、

もう一方は、料金の値上げ

さらに営業時間を減らしていくのです。

前者と後者、説明は不要ですよね^^

そうです!

前者の経営は、なかなか売れない!

単価が取れない!営業時間内に求めているお客さんが来ない!

だから、売れるように「値下げをする」

お客さんが来院できるように「営業時間を拡張する」

「「安心してください!!」」

衰退しますよ!!!!

スタッフもついてきませんよ!

売上もあがりませんよ!!

もし、あなたが値下げや営業時間拡張を

考えているorすでにしている

場合は、本当に危ないですよ^^

しかし、一方では・・・・

定期的に値上げをしていく、

さらに営業時間も短くしていく。

後者の方は、売上もどんどん上がっていきます。

値下げ、営業時間拡張しているのに

売上が伸び悩む、前者と

値上げ、営業時間縮小しているのに

売上が伸びていく、後者

そもそも、思考回路に決定的な違いが

ありますよね^^

前者は、価格(値段)を下げたら

売れるとおもっている。

それは大きな間違いなんですよ!!

価格ではなく、価値なんです!

「価値」があるから、その「価格」なのです。

例えば・・・・

腕時計!

普通に、時間がわかればいい。という思考回路の

人は、1000~10000円程度の腕時計を持っています。

しかし、

サービス、品質、見た目、

ブランド力、ステータスなど

に、「価値」を感じている方は、

50万~300万の時計でも平気で購入します。

車も同じ!

もし、移動できればよいという思考回路でしたら、

中古の軽自動車を購入するでしょう。

しかし、車に価値を感じている方は、

高級車を持ち、複数台乗り回す方もいます。

もし、「価格」で勝負していたら

「高級腕時計」「高級車」などは

存在しません!!

値下げに入ってしまうと、

単価が安い→数をこなす必要がある→忙しくなる→雑になる

→満足度が下がる→その割には、売上が上がってない

→広告費や設備投資、自己投資、他社投資に回せない→経営の悪化

という、悪循環が待っています。

さらに、低価格と高価格では、

お客さんの層も異なります。

知ってる方もいると思いますが、

私は、もともと保険の使える整骨院で6年ほど

現場を経験しております。

週1日だけの休診日!

しかし現在では、

実費の整体、高単価の美容

店舗を経営しております。

初めから週休2日!

この2つを経験していますが、

前者と後者ではお客様の層が

かなり変わりました。

前者で働いているときは、

よくクレームもあったり、

ベッドに匂いや汚れがつくような

格好で来院する方もいました。

後者では、クレームは1度も

ありませんし、ちゃんとした考えで

来院される方がほとんどです。

値下げする人は、

自らの治療や院のサービスの

価値が低いか、低いと思っているか・・・

経営を向上「し続ける」ためには、

「価値」をしっかり磨いてください。

>>そこで聞こえる経営者の声・・・・

そんなのわかっているよ!

新規の患者さんからしてみたいけど、

新規が少ないからまだ

はじめる勇気がない・・・・

もし、そんなお悩みをお持ちでしたら

こちらを参考にしてみては、

いかがでしょうか???

https://goo.gl/OZoMpH

東京・大阪・福岡まで

行くことはできないが、

勉強したいという方はこちらをごらんください!

https://goo.gl/Xr7U2Z

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア