MENU

LINE@自動新規集客セミナー

LINE@自動新規集客セミナー

  1. 低コストで集客したい
  2. 集客し続け不安をなくしたい
  3. 1週間で64人集客した方法を知りたい
  4. キャンセル枠をすぐに予約で埋めたい

このような悩みをお持ちでしたら、今回の内容で問題が解決できるかもしれません。
まずは、成功事例をごらんください。

この2つの機能の特製を理解し、場面場面に応じて活用していくのです。

この「2つの使い方」と「3つの集客法」をうまく使いこなす事で、新規集客をゾクゾクと集め、爆発的にも継続的にも集客し続ける事ができるのです。

このDVDでは、弊社がプロデュースオープンしました、実店舗への爆発的かつ、圧倒的なネット集客方法
そして、弊社クライアント様の実店舗へネットから集客を達成させてノウハウをまとめております。

新規オープン後に、無料体験できるプレオープンや、チラシ広告、
雑誌広告などを一切出さずにネットだけで初月から100人以上の新規顧客を集めました。
※翌月以降平均は、ネットだけで月30~60名。

クライアントの中では、1ヶ月のネット集客が、0人だったクライアントが、
たった2週間後には、1日8人ネット集客に成功しました。

あるクライアントでは、現在日本で5000万人が活用しているメディアに、
広告を出すことで、なんと2日後に5人の単価の高い美容メニューへの集客。

さらに、ホームページを作成させてもらったクライアントは、
ホームページ完成したその日に、新規集客を達成し、
さらに、そのお店の上級のメニュー申込みまでいただいており、大変喜ばれていました。

上記の内容がどれほど異常な事かは、みなさまもご存知だと思います。

しかしながら、私からしましたら、いたって当たり前の事であり、
どれもこれもゴールデンルールにのっとり、ツボとコツを捉えていただけなのです。

その内容を今回このような形で、
みなさまに提供できる環境が整いましたことを嬉しく思います。

このようなネット集客において結果を出せるのも
もともとインターネットやパソコンに詳しかったかというと全くそうではありません。

私は、幼少期から体育会系で高校の時は1日6時間授業がある中で、
4時間体育の授業という環境で育ちました。

つまり、パソコンもインターネットもほぼ無縁だったのです。

そこからでもこのように、
ネット集客を大成功させることができたのです。

これは今、パソコンが苦手、インターネットに弱いと思っている経営者の皆様にとっては
とても力強いと思っております。

その答えは簡単です。正しい使い方をしていなかったからです。

家電製品に取扱い説明書があるように、LINEにも正しい使い方があるのです。
もし、あなたが購入した家電製品に取扱い説明書がなければ・・・・使い方に困ることでしょう。

今、LINEで集客ができていないのであれば、あなたは、取扱い説明書がない状態ということになります。

その状態で、効果がない!と諦めるのはまだ早いでしょう。
まずは以下を参照して、LINEの正しい使い方を身に付けてください。

特徴1:利用者数

利用者数が年々増え、日本でも5000万人以上が登録しています。これは、今までの Facebook や Twitterなどのソーシャルメディアよりずば抜けた登録者数になっております。日本人の2人に1人は利用しているといっても過言ではありません。現在では、LINEをしていない人のほうが珍しくなった時代なのです。

特徴2:利用者・利用頻度

利用者の男女率も約半々、さらに年齢も10代~50代以上と幅広いユーザーが利用しています。

また、アクティブユーザーといわれる、毎日または週4~5回以上使う割合が80%近いというところも、
集客のチャンスになります。

特徴3:利用目的(コミュニケーション)

LINE集客の特徴として、この利用目的になります。他のソーシャルメディアや集客媒体と異なり、LINEユーザー同士のコミュニケーションが目的となります。

常に、LINEで家族、友人、知人とコミュニケーションをとることにより、機能を楽しんでいます。

また最近では、同様のサービスで、アプリで遊んだり、フリマで買い物をしたりなど、常にLINEを使用している現状になります。その特徴からして、LINE@を配信すると、配信からの反応の速さと、開封率の速さ、申し込みまでの速さが圧倒的に早いのです。

特徴4:配信速度&到達率&反応率(クリック)

LINE集客の特徴として、この利用目的になります。他のソーシャルメディアや集客媒体と異なり、LINEユーザー同士のコミュニケーションが目的となります。

常に、LINEで家族、友人、知人とコミュニケーションをとることにより、機能を楽しんでいます。

また最近では、同様のサービスで、アプリで遊んだり、フリマで買い物をしたりなど、常にLINEを使用している現状になります。その特徴からして、LINE@を配信すると、配信からの反応の速さと、開封率の速さ、申し込みまでの速さが圧倒的に早いのです。

特徴5:価格帯

導入しやすいメリットとして、この価格帯というのもあります。LINE利用者は、無料で登録できるという事で、利用者は5000万人を超えております。

LINE@も当初は、数千万の予算がある一部の大企業しか利用出来なかったのですが、現在は、ビジネスで使用するLINE@も「無料版」「有料版」と別れ、有料版の利用も月額5000円ほどというお手軽に始められるのも集客成功の秘訣です。

新規顧客を爆発的に集客するLINE@活用DVDの内容

LINE@集客の特徴

LINE@の特徴として、他の集客媒体とは全く違う性質を持っています。 今までの集客媒体、皆様がお使いの集客媒体は、すべて待ち型の集客媒体です。 相手(お客様)が見に来ないと反応が取れないものがほとんどですが、 このLINE@に関しては、唯一攻め型の広告になります。こちらからのアプローチが可能となっております。

LINEとLINE@の違い

個人のLINEとLINE@の違いを解説しています。 ビジネス集客には、個人のLINEではなく、ビジネス用のLINE@を使うことが効果的です。

審査が通る初期登録方法

初期登録には、審査が必要です。この審査に落ちて断念してしまった方もいると思いますが、 実は、ある機能を使えば、今から3分後にはすぐにLINE@が使用できるようになります。 初期登録の種類などについても解説いたします。

無料版から有料版への設定

いろいろなプランがあるLINE@ですが、大きく分けて、無料版と有料版があります。 無料版と有料版の違い、そして、無料版から有料版への手続きのとり方を解説します。

社員をアカウント管理者にする方法

複数店舗を経営している方、もしくは、スタッフさんに管理してもらう経営者の方に向けた内容です。 LINE@の管理の権限を決めることにより、複数のスタッフさんでも管理することができるようになります。 セキュリティーの問題上こちらの設定をお勧めします。

不測の事態について

今までにあった、ログインできない!などの不測の事態に備えた対処法です。

初期準備設定編

LINE@を活用する前に最低限やっておかなきゃいけない設定です。 この設定をしているか、していないかで、今後の活用法に天と地の差が出ます。

応用設定編

配信時に使える、特別な機能を紹介。 この機能を使うことで、キャンペーン設定をしたり、アンケートがとれたり、 くじ引きなどができたりお客さんと楽しみながら、 お客様の本音の意見が集まるデータが残ったりします。 弊社でも活用して、お客様の意見を取り上げながら、お店を構築しています。

投稿の仕方、バランス、コメントへの対応

実際に活用して、お客様とのコミュニケーションの仕方、配信する時のバランスなどを解説します。 偏った内容ばかりでは、飽きられてしまい、効果がなくなります。 投稿、コミュニケーションのバランスのツボとコツをお伝えします。

LINE@の集め方

LINE@集客では新規顧客に最も効果的なソーシャルメディアです。 LINE@で新規顧客を集客する為の3つの方法を解説します。

データの見方

こちらの項目では、統計データの見方を解説します。 LINE@の集まりぐあい、解除をされたお客様の反応が分かり分析などしやすくなっております。

今と昔の違い

LINEとLINE@の今と昔。この話を聞けば聞くほど、LINE@の素晴らしさを痛感すると思います。 私もこの話をすればするほど、このノウハウを使わない手はないと思っております。

1週間で64人集客する方法(爆発的に集客)

弊社が新規メニューを数百万で導入し、LINE@を活用して、 1週間で64人集客し初月から黒字経営にした方法を解説。 この爆発的集客を弊社も毎回行っておりますが、毎度毎度恐ろしいぐらいの集客力があります。 この技を身に着けると、新規投資などに不安がなくなります。

成功させるポイント

集客を成功させる為にポイントがあります。 弊社の真似をして、LINEを使っている人もいますが、時系列で追ってみていても、 全く活用されていないのが現状です。それはなぜか?上辺だけを真似しているからです。 この成功するポイントも知らないで、活用してもあまり効果がないのです。

メリット デメリット

この集客法へのメリットデメリットを解説します。 間違いなくメリットが多いのですが、念のために、デメリットもお伝えしております。

キャンセルで開いてしまった枠を埋める方法

LINE@集客の最大の魅力といってもいい内容です。 キャンセルが出てしまうと、その時間の枠が空いてしまうのですが、ある方法を使えば、 高確率でそのキャンセル枠を予約で埋めてしまい、その他の予約まで入ってくるという方法があります。

予約制、予約優先制の方でよくある悩みが、どうしてもキャンセルが出てしまう事。 このキャンセルが出てしまうと、せっかくの予約枠が空白に! ご安心ください。この方法を使えば、万が一キャンセルが出てしまっても安心です。 この使い方のツボとコツを公開